三種類の方法|シーエフネッツなどの優良業者と付き合う不動産投資

シーエフネッツなどの優良業者と付き合う不動産投資

男女

三種類の方法

模型

マンション管理で扱われる三つの方式を一つ一つ紹介していきます。まずは「自主管理方式」と呼ばれる方式についてです。自主管理方式は管理会社を経由することなく自分たちでマンション管理を行なうという方式です。この方式は、マンションの住民が協力しあうことで成立します。利点としては、委託に関する費用を削減できるという点です。管理会社を経由しないために、通常であれば管理会社に流れる各種費用が節約できます。これは大きな利点といえるでしょう。一方で、役員への負担が高まるという特徴もあるため、この方式を採用するマンションは比較的規模の小さいマンションが良いといえるでしょう。
次に「一部委託方式」という方式についてお伝えします。この方式は、その管理業務の大部分をマンション住民で行ない、設備の点検など住民では行なえない専門的な分野については管理会社に委託するという方式です。清掃業務など、時間が必要な業務を委託することも可能です。この方式の利点は、専門家が不在でも問題ないという点です。自主管理方式では設備点検のために専門家が必要でしたが、一部委託方式では専門部分を管理会社へ委託するためにそういったメンバーは不要です。
マンション管理のもう一つの方式として「全部委託方式」というものがあります。これは、マンション管理の業務を管理会社に一括して任せるという方式です。特に大規模マンションであればあるほど、このマンション管理方式は有効です。自主管理方式や一部委託方式に比べると費用はかかりますが、より安心安全なマンション管理が実現できます。
マンション管理をお考えの方は、これらの方式からより最適なものを選択し、ご自身に適したマンション管理を実現していきましょう。