サブリースの活用|シーエフネッツなどの優良業者と付き合う不動産投資

シーエフネッツなどの優良業者と付き合う不動産投資

男女

サブリースの活用

婦人

どういった賃貸経営の手法を取り入れるかについては、その考え方次第でそれぞれ異なります。極力手間を少なくしたいという方や、多少手間はあってもより多くの利益を得たいという方まで様々です。では、サブリースとはどういった手法になるのでしょう。サブリースはその経営を外部に委託するという手法になります。その特徴や利点を押さえていきましょう。
サブリースは対象の物件を不動産会社に借り上げてもらうことで一定額の賃料を不動産会社から得るという形態となります。その最大の利点は、家賃保証にあります。家賃をベースに定められたその賃料は、例え空室があっても支払われることになります。安定して収入を得られるという点がサブリースの大きな魅力です。
一方で、その賃料は通常の賃貸経営に比べて低くなるという特徴もあります。通常の賃貸経営であればその家賃は全てオーナーに入ることになります。しかし、通常の賃貸経営は空室ができるとその分の家賃収入はゼロということになります。入りが大きい分リスクも高いのです。サブリースはその逆で、より安定的な収入が得たいという方にとってはオススメできる契約といえるでしょう。
サブリースが流行している背景として、土地活用の一環として用いられていることが多いという点があります。空き地があればそこに物件を建築することで空き地の所有者とサブリース会社の双方に利益をもたらすことができるという考え方があるのです。従って、サブリースの一般的な形式は空き地に新規物件を建築するというものです。よりリスクを抑えて安定的な収入を得たいという方は、サブリースという契約方法を検討されてみてはいかがでしょう。